fuzzy☮shaberiba J雑記♪
  • スコアブック「グループ・サウンド・リバイバルヒット集」(日音) グループ・サウンド・リバイバルヒット集(日音)の表紙
  • タイガース便箋
    タイガース便箋
  • 1969浅草国際タイガースショーのちらし
    浅草国際座 ザ・タイガースショーのちらし


  • 「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョンですよね よくよく見れば「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョン

  • 嗚呼 嗚呼
    これはもうほとんどタイガース
  • オンステージ
    ファーストアルバム ON STAGEに収められているショット 

マリンピアくろいジャズフェスティバル1992

Category : J雑記♪

めちゃめちゃ貴重なVを発見しました。

こんなのが埋もれているYouTubeってホント凄いわ。

 

以前この中の1曲のみで出たことがあり、これってマンリンピアくろいじゃぁないか?という声も上がっていましたが、画像も芳しくなく1曲のみということもあって調べる気になりませんでしたが、今回は一挙ご開帳の感あり、嬉しいですね???。

 

大サービスだよね(笑)はちべ?さん、みてる?

 

このVを見て想像するに、この汗の感じとか、すでにジャケットなしでドレスシャツの胸を大きくはだけちゃって、これの前に数曲はこなしているよね。

何曲やったのだろうか。気になるのでちょっと検索してみると。。。

佐々木さんのマル秘ビデオコレクション - MOTジャズ楽団でヴィデオのエントリーが明らかに。

マリンピアくろい

TVでの放送の中ではJulieのパートはこの3曲のみなのですね。

全部アップしてくださっているんです。感謝いたします。

放送日程はWESING TV   ↓

1992/08.14.

24:25-25:50

マリンピアくろい
ジャズ・フェスティバル'92

松岡直也、マルタ、沢田研二、他

7.26.山口県、
  マリンピアにて

TBS系

こちらも参考に!

 僕らは、いつも楽しい驚き!:マリンピアくろいJAZZフェス

  そうでした、ビューティフルワールドの年なんですね?、年頭にはA SAINT IN THE NIGHT、
  その前はあのJuliemaniaの武道館ライブがあったわけです。

  このマリンピアと同じころのライブBeautiful Woldツアーではコメントにあるとおり
  Without youがうたわれており、これが新訳詞でありました。

      吉弘千鶴子 さん(キーボードのBeautiful Woldツアーのみ参加のかた)もしっかり映っております^^

                                           

そうか、ジュリーが最高!さんを拝見するとドラマ総務課長が行くもこのころなのですね。

このころの資料、メッチャ少ないね。

TOKYO FM Coffee Time Play Back  1991のもの、MCはアガタ・モレシャン、アルバムパノラマのころです。

 

web拍手 by FC2
Posted by かの on 08.2010

☆昭和の名盤!アナログ日記☆ さんへGO!

Category : J雑記♪

☆昭和の名盤!アナログ日記☆さん 更新です。

「ザ・タイガースの想い出 ? -NTV『紅白歌のベストテン』-その1」 

だそうで、すぐにでも続編がありそうですね??^^

画像は関係ありません^^;

 

 

 

 

 

 

 

web拍手 by FC2
Posted by かの on 02.2009   0 comments   0 trackback

ひえいざんふりーこんさーと

Category : J雑記♪

家でレコードを再生できなくなって随分経つ。
レコード針の会社が縮小するに当たり製造を制限しちゃってくれて、番号1番違いしか手に入らなくなったためだ。
アームから針までの長さがちょっと短くなった。ってことはレコードに当たる角度が鋭角になるってことじゃない?
この微妙な感じが気になって針を落とせなくなった。
それまでに買っていた針でテープに落としていたけど、なんせもう15年以上にはなるからきっと歪が出てるよねぇぇぇぇ、などと思っていたところへ、星のかけらさんからレコードのCD化したものをいただいて超HAPPY!!
早速聴いていたのだけど、この「比叡山」で以前疑問だったことがまた浮上した。
Nar_01

  オヤカタさんでUPされた『叫び』を見たとき「TVとレコードでは歌が違うことに気がついた」正確に言えば『歌のピッチがレコードは早い』のだ。
PCで音楽ファイルをいじれるようになったので今回はこの気になっていた部分に挑戦してみることに。

 

 

先ずはレコードの『美しすぎて』
sobeatiful-lp.mp3


次はビデオの『美しすぎて』
sobeautifuleffect.mp3


最後にPCでピッチを落としファイルを80秒長くした『美しすぎて』
sobeatiful-lp-134-80.mp3

 

 

どうかな、ちょっとは生の声に近づいてない?

 

せっかくのレコードなのにもったいなかったね、ピッチを上げないと全部入らなかったんだろうけど、3枚組みでもよかったのに・・・・。(3枚組みじゃ高くて手が出なかったかな(笑))

コメント

 

 

星のかけらさんもそう思われますか?よかった^^

ビデオ編で聞くとJulieの声がちょっと高いでしょ、そこで悩んでました。
あの時代って、ビデオぐらいの声じゃなかったか?・・と。

というのもね、更にピッチを落とすと、なんと、今の声にちかくなるんですよ。なので、ちょっと落としすぎかもしてないと思ってた。
(これは納得でもありましたが、素人にそんなことが出来るこのと驚きでもありました。)
家庭用のカラオケの機械でも#とか♭とかまでは出来ますが、、、
なんとも凄い世の中になりましたね^^
で、改めて御礼を申し上げねばなりません、星のかけらさんにいただいたCDが役立ちさんなのですもの^^
ありがとうございましたm(_ _)m

今頃ですが、やっと、聞き比べました。迷い子だったの。(笑)

LPはやっぱり変よね。
霞音さんがピッチを落としたというのが、いちばん、Julieの声です。

生声に聞こえます?よかったわ^^^^ありがと!

PCファイルにしてみると音がちょっと歪んでますねーー;
雑音をとる時間がなかったのでイマイチですが。

>レコードのピッチが高いのは、そーゆー理由だったの?

断定は出来ないんですが、以下の25曲、いずれもライブバージョンだったりで長いですから、、、プロのお方は曲を完璧に入れることにこだわりがあると思われますし、(イントロをカットなんて死んでもしないだろう・笑)、、、、で、そうじゃないかな・・と思ったんですが、どうでしょうね^^;

オープニング   
 ビー・マイ・ブラザー・ビー・マイ・フレンド 
 夢のつづき
 グッドナイト・ウイーン
 夜の都会(ナイト・タイム)
 恋のジューク・ボックス
 十代のロックン・ロール
 キャンディー
 トゥ・ラブ・サムバディ
 時の過ぎゆくままに
 お前は魔法使い
 グループ・バンド
 ムーヴ・オーバー
 ジーン・ジニー
 ユー・ガッタ・ムーヴ
 シー・シー・ライダー
 美し過ぎて
 花・太陽・雨
 自由に歩いて愛して
 ホワット・アイ・セイ
 聖者の行進
 気になるお前
 悲しい戦い
 残された時間
 叫び

>あのレコード、とっても貴重なのにあのピッチじゃもったいないよね。

だよね?、こちらとしてはあの声では納得できないのに。。

CDにならないものそんなことが要因のひとつかな、なんて思ったこともあったんですが、プロならっていうか、原盤があるなら何とかなりそうだし、違うよね^^;

技術のない素人の耳が頼りの操作では心もとないですけど
全曲挑戦したい!という野望はあります(爆)))
時間が欲しいーーーーーーーーーーー

すご?い!!
段々に生声に近づいているよぉ。

レコードのピッチが高いのは、そーゆー理由だったの?
録音の失敗だと思っていました;;;

あのレコード、とっても貴重なのにあのピッチじゃもったいないよね。

霞音さま、ありがとう?^^・?



web拍手 by FC2
Posted by かの on 14.2007   0 comments

オールマン・ブラザース・バンド

Category : J雑記♪

オールマンブラザーバンド

なぜにこのバンドに興味が出たかといいますとtomiさんのブログで知ったのでした。

 柴山さんが好んでカバーしていたそうです。 

サザンロックの生みの親だそうですが、なんとデビューはTGと一緒です^^

渋い・・・・っす。
 

   ジュリーな毎日 | 200611それにしても、柴山和彦氏、当時お幾つだったんでしょうか。 ... オールマン・ブラザース・バンドの曲を好んで取り上げていた為に、一部には「オールマンのコピーに過ぎない」という結論に飛びついた人々もいるようだ。 ... ariga-to-ne.jugem.jp/?month=200611 -キャッシュ
« 「ジュリエット」の情報求む!  

web拍手 by FC2
Posted by かの on 25.2007   0 comments   0 trackback

ジュリエット

Category : J雑記♪

tomiさんのブログにコメントしてから柴山さんの検索に走る。。以前見た記事はどこだ!

結果は違うのがヒット。以下貼り付け
(ブログではないのでコッソリ・・失礼^^; Holly’sさん!)

 

2005.10.31
NHKにチャンネルを切り替えたら、フジ子・ヘミングのコンサートをやっていた。
ピアニストにイメージする繊細な指とはかけ離れた、太い指はしっかりと鍵盤をたたいていた。
彼女は、耳がご不自由なそうで、今も片耳は聴力がまったく無いと聞いている。
演奏中の彼女は、たった一人で自身の世界にいるように見えたが、弾き終った時、観客に向けた、はにかんだような笑顔が印象的だった。
そういえば、沢田研二のバックでずっとギターを弾いている柴山和彦=柴さんも小さな手だ。彼が、ジュリエットというバンドにいたとき、マネージャー氏に「見ろよ、こんな小さな手でスゴイギターを弾いてるのは、並大抵の努力じゃないんだぞ」と言われたことがあったっけ。
もちろん才能あってのことだけれど、それだけに甘んじないで、ハードな練習の積み重ねが大切だって事!また彼の「エリザベスリードの追憶」が聴きたくなってきた・・・。
エリザベスリードの追憶ってどんな曲なのでしょうか、ネットでは試聴の出来るところはありませんでした。残念。tomiさんはご存知かな。。
Julieの周りには素敵な人がたくさんいるけど、カズさんは特別って感じがしていた。サポートしている歳月もさることながら、なんとなくうかがえるお人柄。・・・と今まではここまでだったけど、こんなエピソードを聞くとグッときちゃう。

カズさんのバンド「ジュリエットの’76年の作品‘Yokohama Bay’」のCD再発試聴盤を繋げてみた。音楽については語れない私だけど、いい感じだね^^

ジュリエットの’76年の作品‘Yokohama Bay’試聴盤
(IE7などタブ表示の出来るプラウザをお使いの方は新しいタブで開いてね) ‘Yokohama Bay’byジュリエット 曲目リスト

1. パラダイス
2. 五柳(ごりゅう)先生
3. 酒場の女
4. ハイジ
5. 南に向けて
6. あの娘に会いたい
7. 三崎埠頭
8. ヨコスカ
web拍手 by FC2
Posted by かの on 06.2006   0 comments   0 trackback

???ファイル検証

Category : J雑記♪

2006.11.17

aaaファイル検証

MP3はUPできることが解かりましたがwmaやwavではどうなんでしょ・・と思いましてテストしてみます。

wmaの方はサトウタカシさんの慕情でJulieが詩を提供したものです。
サトウタカシ氏慕情・・これをJulieは歌ってないんでしょか・・・・。当時のことはあまり表に出てきてないので分かりませんね。BeMyWomanも藪の中のままだし。。。

wavの方は同じくサトウタカシさんの女神のデモテープのさわりを^^
satoh_demo.wav (13423.5K)  ムーディです^^

もともとがねっとり絡み付いてくるような女神なのね?。

さすがに少し冷えてきました、木枯らしももうすぐだね。
Jさまでちょっと温まろう!

 
web拍手 by FC2
Posted by かの on 17.2006   0 comments   0 trackback

In Memory Of Elizabeth Reed/The Allman Brothers Band

Category : J雑記♪

2006年11月16日 (木)

巷はクリスマスモード

クリスマスケーキの注文書がやってきた。
屋外用の電飾も店頭に並び始めている。
今年はいつまでも暖かくて秋らしさが感じられなかったけれど、11月に入ったら流石にね、、
昨日は一気に冬モード。アラレが降った。

  エリザベスリードの伝説   音が悪いけどGETできた。更に渋いよ。。。

MySong 02 In Memory Of Elizabeth ReedThe Allman Brothers Band

(燻家β転記)

web拍手 by FC2
Posted by かの on 16.2006   0 comments   0 trackback
 HOME 

Information

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

Photoscope∀

FC2 admin

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  • RSS













  • view-- --

    IP--20090521-- shots.snap