fuzzy☮shaberiba J雑記v
  • スコアブック「グループ・サウンド・リバイバルヒット集」(日音) グループ・サウンド・リバイバルヒット集(日音)の表紙
  • タイガース便箋
    タイガース便箋
  • 1969浅草国際タイガースショーのちらし
    浅草国際座 ザ・タイガースショーのちらし


  • 「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョンですよね よくよく見れば「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョン

  • 嗚呼 嗚呼
    これはもうほとんどタイガース
  • オンステージ
    ファーストアルバム ON STAGEに収められているショット 

Juli-one再開?

Category : J雑記v

奈良新聞さん、ものすごいタイミングの良さ!

Julieの秋の大運動会を挟んでまるで「part?開始」のような感覚ですもんね^^

奈良新聞WEB | 社会 | “アラカン”不変の歌声 - 沢田研二さん奈良で公演

.L_thumb.jpg

下は7月のもの。なんだかスリムになった感じがします。

  ハードスケジュールだったということでしょうか?!^^;


o0724054310656881042.jpg



 

web拍手 by FC2
Posted by かの on 29.2010

今年もよろしくどうぞ

Category : J雑記v

 

ご無沙汰している間に年も明けてしまいましたが^^;

年頭のご挨拶をば、、、

賀正

ネットの中はどうなってるんでしょうか???

寅年ということで「TGイヤー」になるのかと思ってましたが違っていたので、こちらも豹のJulieで行きましょうかしらん。

以前お届けしたのはボケボケ画像でしたので、ちょっとグレードアップしたよん^^

 豹 '78年ツアーの後半で登場したものですね。

この記事にも書いてありますが、てっきり虎だと思っていましたが、その後TVのミニライブで豹であることが分かったのでした。

'77年の変革の年を経て、この'78年のJulieは年頭から「今年1年休まず働く」と宣言しており、ライブはもちろん雑誌などのへの露出度も高い年で、ツアーは名古屋球場やラストに田園コロシアムをセッティングという気合の入ったものでした。その後も年末には武道館、明けて日劇ととどまるところのない活躍ぶりを発揮。

あの当時を思えば今のJulieのハードスケジュールも、Julieにとってはたいしたことないのかもしれませんね^^

さぁ、今年のJulieも楽しみ??????^^

お昼の番組で聴けるの?

知らなかったわーー;
  やっとひと息つけたところだったのでのんびりしちゃってた。がっくり。。

 

 

この画像はかなり拡大したもの。もしこれがつべなんか出てきたら、ここから持って行ったってすぐにわかるわね???(笑)

のんびりしてたら、もうこんな時間。。。徘徊する時間もない。。。。はぁ。。。。。


web拍手 by FC2
Posted by かの on 07.2010

マダ?ムと呼びかけられた人(更新)

Category : J雑記v

ゆかりんごさんのブログで夢園 その3(御園座の会報)が紹介されている。

タイトルは「沢田研二・藤山直美のゴールデンコンビが、いよいよ御園座に初登場」で、産経新聞大阪本社文化部の亀岡典子さんが寄稿されたものだそう。

「沢田は持ち前のカリスマ性とスター性を春団治という
稀代の芸人に重ね合わせ、憎めない、新たな春団治像を作り上げた。
なにより、上方の色男らしいはんなりした色香と愛嬌をその体からにじませ、芸人特有の身勝手さなど人間の陰影をもにじませたのが見事であった」

 

亀岡典子

51CGERJYY8L__SS500_.jpg


産経新聞大阪本社文化部記者。昭和33年、大阪生まれ。立教大学日本文学科卒。平成2年、産経新聞社入社。文化部で古典芸能から現代演劇まで主に演劇を担当。平成12年2月から14年1月まで東京本社文化部に転勤、演劇担当として東京の演劇事情を取材し、現在に至る。 

 亀岡 典子 (著) 文楽ざんまい(単行本)



最近の商業演劇進出に皆さん異口同音なのですが、活字になったこんな記事を読むとファンとしてはやっぱりうれしいものですね。

 あ・わんだふる・たいむさんの2009年「横浜トークショー」 その3はもう読まれただろうか。
小気味良いトークですよね。




中国編のCMはいくつか記憶にあるけれど、これは初めて見る。

このCM撮影で中国に滞在中に、

「中国のホテルのベルボーイに「マダ?ム!」と呼びかけられた」

                       と可笑しそうに語っていた。

          アンドロギュヌスだったんだね^^

 


しろねこさん情報から「阿久悠展―君の唇に色あせぬ言葉を―」開催のお知らせ

akuyuP_2.gif 

中央図書館1Fギャラリーでは、第33回 明治大学中央図書館企画展示
「阿久悠展―君の唇に色あせぬ言葉を―」を開催します。

【会期】2009年10月15日(木)?2010年1月31日(日)
休館日:10月28日、11月1日、11月30日、12月29日?1月4日、1月17日
【会場】明治大学中央図書館1Fギャラリー(駿河台キャンパス・リバティタワー内)
【主な展示品】阿久悠自筆原稿(歌詞・エッセイ等)、日本レコード大賞等のトロフィー・盾、レコードジャケット、全著作、CD類、阿久悠編集の月刊誌「You」バックナンバー、甲子園関係記事スクラップブックなど

「阿久悠展―君の唇に色あせぬ言葉を―」開催にあたって

阿久悠(本名・深田公之)氏は、1937(昭和12)年に、兵庫県淡路島に生まれ、1955(昭和30)年、明治大学文学部文学科日本文学専攻に入学しました。
明治大学を選んだ理由を、「なぜ明治大学であったのか、確固とした根拠があるわけではない。明治という進取の気風を感じさせる年号を、校名にしているところに魅かれたとも思えるが、さて、わからない。同じように高校の進学指導の教師に根拠を訊ねられ、校歌が好きだと答えて、不真面目だと怒られた」と、「私の履歴書」“白雲なびく”の中で回想しています。

1959(昭和34)年に大学卒業後、広告代理店の宣弘社に入社し、テレビ番組やCMの制作に携わり、1967(昭和42)年に「朝まで待てない」(ザ・モップス)で作詞家としてデビューしました。
以降、「ざんげの値打ちもない」「勝手にしやがれ」「北の宿から」「UFO」「青春時代」「舟唄」「宇宙戦艦ヤマト」「あの鐘を鳴らすのはあなた」「津軽海峡・冬景色」「ジョニイへの伝言」などの昭和を代表する数々の名曲を作詞し、生涯に書いた歌詞は5000曲以上。映画化され、直木賞候補作ともなった『瀬戸内少年野球団』などの小説・エッセイ等の著作も100冊以上にのぼります。

「その時代のぼくらが思った歌は、心の中のささやかなシンパシーといったものではなかった。歌はたとえば大きな翼を持った鳥のようなもので、それが時代という空を飛ぶ時、如何なる風が起きるだろう、人はその風をどう受けるだろう、というようなことを考えていたのである」(阿久悠『生きっぱなしの記』)

時代は確実にかわりますが、その風を受けとめ、かつ風を起こす精神が、若い世代に受け継がれることを願いつつ、阿久悠氏が青春時代を過ごしたこの神保町の母校において、氏の業績の一部なりとも御紹介できれば幸いです。


明治大学中央図書館

作家陣の追悼展が相次いでいるんですね。

zuzuのはなかったんだろうか。。ご主人がすぐ再婚しちゃいましたもんね、遺品はどうなったのかなぁ。。
ご縁のあった方がこのところまた次々と旅立ちをされていて、ふり返ることの多い今日この頃です。

 

web拍手 by FC2
Posted by かの on 28.2009   0 comments   0 trackback

1989横浜アリーナ

Category : J雑記v

今年の1月24日は雪の中で、大渋滞で帰りも遅くなりTGを想うどころではなかった。。。

今日ちょっと時間ができて何を見ようかと、思案して。。。。。。結局、正月ライブのアンコールナンバー「ヘイ!デイブ」が気になったままだったので、デイブさんの映像探しをすることにした。

デイブさんの渋いステージングはなかなか見つからなかったけれど、レコードバージョンとかママリンゴの唄などを見て過ごしていたらば、なんと見つけちゃったのは、タイガースメモリアルクラブバンドの横浜アリーナライブ。

この時のライブはこの日のために再結成したバンドもあって、ウェスタンカーニバルを彷彿とさせる出演人数が一番多いもので、見どこと満載のイベントになったものでおじゃるがな。

タイガースのコーナーもあったし、デイブさんのいたゴールデンカップスは全員集合して懐かしいステージを再現していた。その模様もつべにあったのですが、ここに持ってきたのは第二部にあたるお祭り騒ぎになっている見ごたえのあるもの^^

ヒロミツさんが・・・・、アイ高野さんがいる。

メモリアルクラブバンドのメンバーが入り混じってのメドレーのシーンだ。懐かしいね。

 

 

こんな歌い方のJulieは滅多に見れません!
貴重なVです。

 

 (ちなみに、このライブは大阪城でもやり、CDを出すなど大成功をおさめましたっけね。その後Julieはメモリアルクラブバンドの活動は「もうええやろ」と抜けちゃうわけで、この時以外のタイガースメモリアルクラブバンドは、かなり少数編成の寄せ集めバンド形式になっているんだわなぁ。タイガースメモリアルクラブバンドとしてツアーをやってたらしい。ディナーショーもやってたというから、タイガースの名前でJulieを期待して行った人もいるかもしれないねーー;)

web拍手 by FC2
Posted by かの on 27.2009   0 comments   0 trackback

ドーム大成功

Category : J雑記v

祝 ドーム大成功!!


 




いのちの響き
「実を結ぶために頑張る」という52歳のJulieを思い出した。


懐かしいね、ペーパームーンのころのJulieです。
短くて残念^^;
web拍手 by FC2
Posted by かの on 06.2008   0 comments   0 trackback

Julie三昧を終えて

Category : J雑記v

Julie三昧80曲

ピッタリ80曲ってのも凄いね

計算していなかったとしたら、あと何を入れるつもりだったのだろうか。

 

 

45曲目のcommentが心に残る。。。



群集ーNHKときめき夢サウンド
 
誰がそうさせたんでしょう.....
 
 
web拍手 by FC2
Posted by かの on 04.2008   0 comments   0 trackback

BS歌謡最前線フルバージョン

Category : J雑記v

2008.03.08

BS歌謡最前線フルバージョン

ニコとかでコマ切れのものが上がってますが
これはやっぱ『通し』で見たいでしょ^^
DLができるサイトですですので行ってみてね^^

Online Videos by Veoh.com

BS????? BS歌謡流行最前線

BS歌謡流行最前線

約27分のサイズをあげらるところをやっと見つけました!

以前綺麗な画像が上がっていたところですけどね。
それが消えちゃったので検索してたら30分のとかが上がってて「ここだ!」とばかりに張り切ってきました(笑)

サイズは160ぐらいありますので、小さいのをご所望の方はこの下のほうでどうぞ。


こちらは約半分のスモールサイズ

web拍手 by FC2
Posted by かの on 08.2008   0 comments   0 trackback

MERRY CHRISTMAS!!

Category : J雑記v

☆素敵なイヴが訪れますように!☆ 

011

うまく表示できない方はこちらを試してみてね
web拍手 by FC2
Posted by かの on 24.2006   0 comments   0 trackback

ハウス食品のCM 「It's」(仕切り直し2009・3・8・)

Category : J雑記v

Test!もしかして、こんなことができる?

 

これは画箱さんのCMのスレに上がってたのをGETして軽くしてブログでアップというわけ。
このブログはファイル上限500kbまで。
ってことでかなり小さくしたし、動画はswfしか対応してないのですね。
file/its.swf       これもテスト。このままでは無理か@@?
んーー、やっぱ、ファイルが小さすぎるんだね。
FC2さん、もうちょっと大きなファイルをアップできるようにしとくれ???^^;

↑これは表示されるかな←駄目っぽいな。。。

やっぱ、外部リンクしかないのね。コレならばいけるだろう。 では、仕方ないからリンクで。

HOSE CM [ It’s ]☆ 

 

 
このCMの歌の後に続くナレーションは
Julieじゃないと私は思うんですが
違う意見もあるのよね
どう思われます?

 

 

追記

 

ちなみに、このCM、あまり話題にならなかったわね。
ハウス食品「It's」・・商品そのものもいつの間にか消えていて、検索してみても、そういうのがあったとしか記されてない。
それもCMを集めているサイトのみで、当のハウス食品には記録が無い。
よく残ってたものですね^^と、私は思うのだけど。
某おやかたさんでリンクしてみたけど「最後の『語り』というか喋りの部分がJulieだ」と言うんだわ。。。。
まったくねーー;>あ。webマスターさんじゃないのよ言ったのは。
早々に引き上げちゃったわw--;(爆)))
CMに使われてるからNHKではこのアリフライラウイライラは演れなかった。
お陰でB面を歌う麗しいお顔が拝めたので良かったけどね^^
ブルーバードはコレじゃないのをお待ちしている(笑)
同じ赤の車でも大違いなやつ。でてこないかなぁ。
それと、MISHIMAの映画祭かなんかのときに録ったとかいう←よく分かる話ですが不協和音を読み直さないとーー;
ハリウッドが舞台のCMも期待してるぞ!

 

 

 

web拍手 by FC2
Posted by かの on 05.2006   0 comments
 HOME 

Information

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

Photoscope∀

FC2 admin

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  • RSS













  • view-- --

    IP--20090521-- shots.snap