fuzzy☮shaberiba 2008年09月
  • スコアブック「グループ・サウンド・リバイバルヒット集」(日音) グループ・サウンド・リバイバルヒット集(日音)の表紙
  • タイガース便箋
    タイガース便箋
  • 1969浅草国際タイガースショーのちらし
    浅草国際座 ザ・タイガースショーのちらし


  • 「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョンですよね よくよく見れば「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョン

  • 嗚呼 嗚呼
    これはもうほとんどタイガース
  • オンステージ
    ファーストアルバム ON STAGEに収められているショット 

阿久悠さんの歌(追記2009.3.8.)

Category : J雑記

おけいさんがおもしろいCDを企画しているのでアタシも真似してみた^^

「阿久悠さんの歌でCDを」というのが魅力的。 WMPのセッティングを著作権保護にしちゃったのでCDへの道のりは遠いけど。。。

アタシのセレクトはどうなるかな。
おけいさんは消去法だと言ってるが、アタシは「今聞きたい歌」で選んでみた。

リストは以前作ったが、なんとまたしてもオオドジをかましちゃった。「吟遊詩人」と「はるかに遠い夢」が無いじゃんーー;

ってことで早速訂正バージョンをアップ。

阿久悠さんの作詞した曲リスト

 

今聴きたい歌

01 赤と黒
02 想い出をつくるために愛するのではない(A Saintversion)
03 はるかに遠い夢(ライブversion)
04 吟遊詩人
05  雨だれの挽歌
06 ハッピー・レディー(ライブversion)
07 十年ロマンス
08 探偵(哀しきチェイサー)(もちろん今回ので聴きたい)
09 夢を語れる相手がいれば
10 お嬢さんお手上げだ
11 ラム酒入りのオレンジ
12 きわどい季節
13. 麗人
14 .薔薇の門
15. 真夜中の喝采
16. 24時間のバラード
17. LOVE?抱きしめたい?
18 居酒屋
すんばらしい曲ばかりでおじゃるのね、、
聴く前から泣けちゃう。。。。
阿久悠さんに心から感謝します。
web拍手 by FC2
Posted by かの on 18.2008   0 comments   0 trackback

actVianの「脱走兵」に繋がる!我が窮状

Category : J雑記

ビアンの歌と歌詞翻訳を検索で仕入れました。

そういえば反戦歌をカバーしていましたね。actという枠の中では反戦色は薄く、ボリスビアンを語るにはかかせぬ歌ぐらいの認識しかなかったのですが、その意思があってのことだったことは明解なのでありますね。

ここに繋げたのはすごいです。マニアなはずのワタクシもお手上げです。

いや、待てよ。心の中で響く声が。。
そういえばタイガースのヒューマンルネッサンスには反戦歌がありましたし、レコードとしてはLiveにしか残っていない「ぼうや祈っておくれ」という曲があるではないですか!
これは確かTaroの作曲でした。詞は誰だったんでしょう。。。。。(ルコってみようか。。)
時期的には「フリーダム」とかヒッピーで、タイガースもウェスタンカーニバルでの衣装にヒッピー風な白いソフトパンタロンスーツ?に裸足で登場していました。ウッドストックも同時期にあったかと思います。ベトナム戦争のサナカだったでしょうか。フォークソングは反戦色が強かったよね。

huーm、思わず思いで語りになりましたが……

actシリーズ、Julieがすべてにおいて絶好のパフォーマンスを披露した全10作の舞台のシリーズですが、ボリスビアンは強烈で見終わった後ボーっとしてパンフを買うのを忘れたというイワク付きの忘れられぬ舞台です。

1作目のクルトワイルは地方まわりのホテルのショーで拝見しまして、それまでのLiveとはまったく趣向の違うステージにノックアウトされ、次の年はとうとうオリエンタル劇場へ行き、本格的な舞台として観たのがこのボリスビアンでもあったので、感激も大きかったのですが、MCも味わい深い必見のシリーズであります。

舞台を観終わったとき心に残る歌はアンコールで披露された「短くも・・・・」や「薔薇色の人生」でしたし、演目の中というイメージで政治色はほとんどなかったですが、歌声は切々としたもので胸を打ちます。機会があったら是非ご覧いただきたいものです。

 

当時はつべの存在も知らないどころかパソコンもまだやっていなかったので、元の歌を聞くのはこれがはじめて。
これを聞くとJulieの歌のほうも聞きたくなりますね(笑)

 

Boris Vian “Le d駸erteur”

ボリス・ヴィアン「脱走兵」
作詞:ボリス・ヴィアン 作曲:ハロルド・ベルク  1954年  (訳:村野瀬玲奈)

大統領閣下
お便りを差し上げます
もしお時間があれば
お読みいただけるでしょうか
今、私はちょうど
召集令状を受け取ったところです
水曜日の晩までに
戦争に発てとの命令です
大統領閣下
私は戦争をしたくはありません
哀れな人々を殺すために
この世に生を授かったのではないのです
あなたを怒らせるつもりはありません
でも言わせていただきます
私は決めました
脱走いたします
私は生まれて以来
父が死ぬのを見ました
兄たちが出征するのを見ました
私の子たちが泣く姿も見ました
母はずいぶん苦しみました
今は墓の中で眠っています
爆弾にももう平気です
うじ虫にも平気です
私は捕虜だったとき
私は妻を盗まれました
私の魂も盗まれました
私の愛しい過去さえも盗まれました
明日の朝早く
死んだ年月にきっぱりと別れを告げて
私は扉を閉めて
放浪に出るつもりです
ブルターニュ地方からプロヴァンス地方まで
フランスの街道沿いで
私は物乞いをして生きるでしょう
私は人々にこう言います
服従することを拒否しなさい
戦争をするのは拒みなさい
戦争に行ってはいけません
出征を拒否するのです、と
もし血を流さなければならないとしたら
どうぞあなたの血をお流しください
あなたは偽善者です
大統領閣下
もし私に追っ手をかけるのなら
部下の憲兵たちにはこう言えばいいでしょう
奴は武器を持っていないから
奴に向かって発砲してもよろしい、と

 

 

 

 

ルコさんのactBORISVIAN

 

 

Boris Vian - La java des bombes atomiques

web拍手 by FC2
Posted by かの on 15.2008   0 comments   0 trackback
 HOME 

Information

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

Photoscope∀

FC2 admin

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  • RSS













  • view-- --

    IP--20090521-- shots.snap