fuzzy☮shaberiba 2009年11月
  • スコアブック「グループ・サウンド・リバイバルヒット集」(日音) グループ・サウンド・リバイバルヒット集(日音)の表紙
  • タイガース便箋
    タイガース便箋
  • 1969浅草国際タイガースショーのちらし
    浅草国際座 ザ・タイガースショーのちらし


  • 「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョンですよね よくよく見れば「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョン

  • 嗚呼 嗚呼
    これはもうほとんどタイガース
  • オンステージ
    ファーストアルバム ON STAGEに収められているショット 

加瀬さんの本

Category : J雑記

新聞1社の記事だけで、他はどうなの・・と検索していると加瀬さんの本の話題がたくさんかかった。

これまで本を出版されたことは知っていたけれど、Julieにかかわりのあること以外は興味が無いし、加瀬さんのエピソードはそれとなく入ってきてるなぁ・・という感じでスルーしていたんですけどね。

この年齢にしてコラボのステージを本格的にするとなると、加瀬さんのことをもっとよく知っておきたいと思いはじめた。

思えば、Julieがデビューした当時からそばにいたお方なのですよね。

Julieに提供した曲は数しれず・・・だし、、、a

さて、購入しようかな・・とAmazonさんへ行き、まずはレビューのチェックを。

とにかく「洋楽」に触れることが、まだひとにぎりのサブカルエリートたちの特権だった頃の「いい話」が満載
大月隆寛
2001/11/28 8:20:00
ワイルドワンズったって、いまどきピンとくるのは四十代後半以上だろうが、かつてのグループサウンズブームを、その渦中にいたひとり加瀬邦彦がゆったりと回想する一冊。
なにせ幼稚舎からの慶応ボーイ、学生バンドからスパイダースに、そして寺内タケシとブルージーンズへと移籍したが、「ビートルズを客席から見たい」という理由で脱退、ビートルズを意識して結成した新しいバンドがワイルドワンズだった。ギターでコード主体という我流の作曲ぶりに、音大で正規の音楽教育を受けてきた当時売れっ子の作曲家宮川泰が眼をむいたこと、弦にライトゲージのあることが理解できずにチョーキングのために指の筋トレまでやった話、……とにかく「洋楽」に触れることが、まだひとにぎりのサブカルエリートたちの特権だった頃の「いい話」が満載。組み立てはいささかゆるいけれども、高度経済成長期の情報環境を地道に考える際の、貴重な民俗資料になるはずだ。
エレキインストグループ「ブルージーンズ」脱退からワイルドワンズ結成までの加瀬氏の青春日記という感じ。もともとコンポーザーとしても実力のあった方なのでシーシーシー作曲のエピソードや新しいバンド(ワンズ)結成のためのメンバー集めのいきさつやデビュー前の合宿風景などはとても面白い!。当時はこんなシーンが全国あちこちにあったのでしょうね。熱い時代でしたね!。ジュリーやムッシュとの交友話や裕也さん、寺内さん、加山さんとの絡みもあります。私はGS時代は中学生でしたが、その頃、青春時代を過ごした方には懐かしく読めると思います。ワンズの各メンバーにもそれぞれの視点からこういう自伝を書いていただきたい。特に”歌うドラマー”植田さんに
!「ビートルズ」のひとことにつられて、まずは読んでみました。
ページが進むごとに、もう懐かしさのとりこ。 私達が過ごしてきた「リッチではないけどなんだかいい時代」が具体的に豊富に書かれていて、「そうそう、そうだった!」となんどもうなずき、思い出しながらあっというまに読んでしまいました。
20代の子供たちに今すぐ読ませてやりたい、そんな魅力のある本でした。


 

 

  ↓のページでプレビューを選ぶと、Web書籍としてかなりのページを閲覧できます!

ビートルズのおかげです: ザワイルドワンズ風雲録 ...


加瀬邦彦, Kunihiko Kase著 - 2001 - 310 ページ
books.google.co.jp - この書籍について - その他のブック検索結果 »
web拍手 by FC2
Posted by かの on 20.2009   0 comments   0 trackback

J界にホットなニュース

Category : J雑記

 

すごいですね、このニュース一色に染まっております^^

そういえば、裕也さんとのジョイントは今年だったんですよね、あの「決め今ライブ」は加瀬さんはプロデュースだったと聞きますから、お次は加瀬さんと・・・というのは暗黙の了解のような感じがします。
ツアーもやっちゃうってのが凄いわ?。
アルバムは10曲で、レコーディングは無事終了・・・とか、ネット情報が飛びまくって、話だけを聞いているともうすぐ発売されちゃいそうな勢いです(笑) でも、来年のお話なのよね。

アタシの疑問は発表した新聞が1社だけだったのはなぜだろう?・・ってことと、グループのネーミングはあれで決まりなんだろうか?…の二つなのですが、どなたかご存知の方いらっしゃいません?

あのネーミングは、レコード会社が好きそうなつけかただよね(笑)
Julieがつけたんだったら「加瀬邦彦とワイルドワンズwithJulie」となりそうだし、加瀬さんだったら日ごろから「ワンズ」って仰ってるみたいだから「Julie&Ones」とか。。←短すぎかしら(笑)
いずれにしてもジュリーを頭に持ってきたら、カタカナを使うってことはなさそうな気がしなくない?
っていうか、加瀬さんのブログを見ると今日の話題はzuzuの特番の紹介なのですよね。
発信源が加瀬さんだったら、きっとブログに書いてるはず。
そんなこんなを考えると、スッパ抜かれたってところでしょうか。

業界側からみたdynamiteさんのお話をとても面白く拝読しましたが、ホントそうなって欲しいですよね^^

The Wild Ones Official Site

web拍手 by FC2
Posted by かの on 16.2009   0 comments   0 trackback

今年の春さま(YouTube追加)

Category : J雑記

花咲かタイムス 2009・11・7.mpeg_000045853 

花咲かタイムス.mp3

名古屋のワイドショーで御園座の告知をするおふたりのVを見せていただきました?。

きっと下の方に東MAXさんが映ってるモニターが置いてあるのでしょう、Julieの視線はずっと伏せ目がち。

月の宴さん「春団治Julie」の仰るように○像のようですよねぇ、お姿も^^

あの鉄人ROCKERと同一人物には見えないです。。

しかし、今回の春さま、君の笑顔が最高さんの春さんに逢いたいで拝見しますと、茶髪?サラサラヘアー?で嬉しい進化のようです^^  こちら、さらに最新の春さまを拝めますわよん^^

web拍手 by FC2
Posted by かの on 13.2009   2 comments   0 trackback

魔界転生の心霊現象

Category : J-映画

ap_20080620082408646.jpg.jpg

魔界転生での心霊現象の話を拾っちゃいました。

 20091109042849.jpg
http://aimew.jp/ichinobo/page318.html
http://www.aimew.jp/ichinobo/

あ???れ???
ご存知でしたか?アタシャ知りませんでした。
「映画撮影中にちょっとあった」と当時仰っていたような記憶がありますが、「手に軽いやけどをした」という話が強烈で、他は忘れてしまっているのです。

それが「天草ジュリーの右肩の上の霊、本物ですぞ。 」以来気になってね(笑))

ヒルコの時にはどうだったんでしょうか、、、そんなお話はなかったように思いますが。。。
やっぱ、魔界転生だから・・天草四郎時貞だから・・なのか??

ちょっと検索を掛けてみると、簡単に出てきました。
心霊の話をしていて例え話に出てくるんですよね。ってことは当時はかなり有名だったってことでしょうか。

【口コミ】 

情報募集!この映画のこの場面に!など・・・

有名どころで「魔界転生」 窪塚君の方じゃなくて、沢田研二の旧作の方ね。ラストの江戸城炎上の時、首を抱える天草の背後の猛火の中に人の顔が…。実際そう見えないこともないけど、作品が作品だから……。

 

あの映画の撮影にあたって心霊現象が多数みられたそうです。フィルムにも映り込んでいるという話ですが。http://sukoi.jugem.jp/?eid=371

 

炎の現象と言えば昔、魔界転生と言う映画のエンディングで炎がドクロになるってのがあったな ...http://karapaia.livedoor.biz/archives/51415878.html



 ちょっと見てみたい気もしますが、天草Julieの妖艶さに見とれてそんなことは一つも気がつかずに終わりそうだよ。

 

 

 

web拍手 by FC2
Posted by かの on 10.2009   0 comments   0 trackback

今日の収獲(訂正・更新あり 11/7)

Category : J雑記

 南座11月公演「桂春団治」制作発表 J友さんにいただきました?♡
 

制作発表レポ↓

出演者らが意気込みを語りました!

前回はこんな感じでした

   bw_uploads_20091105163842[4]

春団治さんの情報があまり上がってこないのでちょっとさびしいですなぁ。

 

>>>>>>>>>>>>>>>>

TAROが映画に!!

すでに予告編ができてるんですね

http://www.nigaimitsu.com/trailer.flv

詳しいことは下記のHPで^^

http://www.nigaimitsu.com/

談話室さんで紹介されていた真木ヒデトさんのスレッドはこちら。

ザ・ファニーズ

最近のブログ巡りで面白かったのがRODA VIVAさんの

ジュリーはロッカーなのだろうか/ 続 ジュリーはロッカーなのだろうか /ジュリーとファンでおじゃります。

RSS巡りをしていて時間が無くなっちゃうのでした。はははーーl

web拍手 by FC2
Posted by かの on 05.2009   0 comments   0 trackback
 HOME 

Information

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

Photoscope∀

FC2 admin

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  • RSS













  • view-- --

    IP--20090521-- shots.snap