fuzzy☮shaberiba 2009年12月
  • スコアブック「グループ・サウンド・リバイバルヒット集」(日音) グループ・サウンド・リバイバルヒット集(日音)の表紙
  • タイガース便箋
    タイガース便箋
  • 1969浅草国際タイガースショーのちらし
    浅草国際座 ザ・タイガースショーのちらし


  • 「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョンですよね よくよく見れば「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョン

  • 嗚呼 嗚呼
    これはもうほとんどタイガース
  • オンステージ
    ファーストアルバム ON STAGEに収められているショット 

やっとささやかなChristmasを(笑)

Category : J雑記

 
動画を見てささやかなクリスマスモードを楽しむ。。。月の宴さんちはもう新春バージョンになっているってのに、、、遅いっつうの(爆))) 

この動画のサムネイルが男子専科のJulieでした?(男専と言えば「紙モノ好きの○○さま。忘れてはいません取り込み完了したよ」←私信です^^;)

巷ではChristmasなんぞはとっくに済んで師走モード全開中ですが、

一応用意はしていたのでして、公開します(苦笑.....)

  2009-christmas.jpg
って言っても、これだけしかないんですけど^^;

(追記・・・差し替えたよ(汗))
    ベース画像のイルミネーションは砂丘の入り口。
光の階段を上がり、アーチをくぐると夜の砂丘が。
    階段が黒く抜けてる所は人が居るのですねーー;
    右上の大天使ガブリエルのイラストは顔にJulieを入れて加工したもの。
(今年の年賀状の使いまわしですが^^;)
    元画像はこれ↓
    グロビュール星の卵
グロビュールとは胞子のことなんだそう。
翼とか星とか幻想的なイラストを描くかたです。


 

「奇跡元年」で幕を開けた2009年のJulieは休む暇もなく驀進し続け、御園座の公演も無事幕を下ろしたとのこと。

Julieもやっとゆっくりできますね^^

 

過去もの検索をしていましたら、moco-mocoさんの「julie,julie,julie!in 東京ドーム 」の記事の中に、見たことのない画像を発見!

右手に血の付いた包帯を巻いているJulie・・というと♪LOVE?抱きしめたい?ですが、これはちょっと違うのね。
胸元にも血糊がついてるし、陽に褐けて真っ黒なんですよね。。写真集でしょうか。ご存知の方、よろしくです????



 

web拍手 by FC2
Posted by かの on 27.2009   0 comments   0 trackback

あなたとハッピー 情報

Category : J雑記
もう皆さんご存知かしらね、遅くなっちゃいましたが、一応お知らせまで。。。
 
Julieご本人登場だったそうですね???。いつ録ったんでしょ??すごいわ?????^^
 

ニッポン放送あなたとハッピー!黄金歌謡伝説 ジュリー再び ( RODA VIVAさん )

web拍手 by FC2
Posted by かの on 20.2009   0 comments   0 trackback

あなたとハッピーにご登場らしい

Category : J雑記

★あなたとハッピー   

あなたとハッピー AMラジオ 1242 ニッポン放送

9時の時報明けは「日本レコード大賞 昭和の名曲列伝」

☆☆☆月曜日 昭和46年 「また逢う日まで/尾崎紀世彦」☆☆☆
→尾崎紀世彦さんに大賞受賞当日の話などをお伺いします。 ⇒終了

☆☆☆火曜日 昭和47年 「喝采/ちあきなおみ」☆☆☆
→作曲の中村泰士さんにちあきさんのお話をお伺いします。 ⇒終了

★★★水曜日 昭和49年 「襟裳岬/森進一」★★★
→作曲の吉田拓郎さんになぜ森さんがこの曲を歌うことになったのか?をお伺いします。

☆☆☆木曜日 昭和50年 「シクラメンのかほり/布施明」☆☆☆
→作詞・作曲の小椋佳さんにこの曲に隠された秘密をお伺いします。

☆☆☆金曜日 昭和52年 「勝手にしやがれ/沢田研二」☆☆☆
→沢田研二さんに念願の大賞受賞しての感想などをお伺いします。



「ご報告」を楽しみにしたいと思います???

            もうそんな時期になったんですねぇ。。'77でしたかぁ。へぇもう32年もたったわけですね。すごいわぁぁぁ。
     栄光と涙栄光と涙年が明けた「おめでとうレコード大賞」のものね)

    今回のラジオはもしかして過去の記録を再放送するのでしょうか?
    新たに録ったとなると、Julieの忙しさは大変なものですよ。

______________________________________________________________

★ The Wild Ones Official Site(ワイルドワンズ)さんの「VOICE」に最近の報告が入ってます!

植田さんがJulieとのことをちょこっとご報告^^

2009.12.14
この画像の12.14.のトークです
web拍手 by FC2
Posted by かの on 17.2009   0 comments   0 trackback

♪渚でシャララ♪ 2月10日発売

Category : J雑記

ひょえ???、パソコンを開けてビックリしました?????!
この話題一色に染まってた!
20091210スポニチ
いやはや何とも、、もう具体的なお話に発展してるんですね、凄いわ。

 


親父バンドとしてビーチサウンドで「日本を元気に」となると 、’60?70年代のものしか浮かばないんですけど、
ガツンと一発あの「ノイズ」のようなロックで行ってくれないかしらね?。
ライブではやってくれるかもね????a

 

」ちょっと検索していたら、加瀬さんは’08年に加山雄三さんとコラボしてツアーもされ、アルバムを出しておられるんですね。
バラードはそちらでたっぷりやられてるから、Julieとはビート炸裂で行くんじゃなかろうか・・・なんて思ったのだけど、どうでしょうかね。

あ、、でも昔、沢田研二ショーで植田さんとサウンドオブサイレンスを歌ったことがありましたっけね。
あれも魅力ですね??。
是非今の声で聴きたいですけど。
Julie&植田さんデュオ.mp3  

Julie、髪が短すぎじゃない?
コンチのワンズに合わせたんでしょうか(笑)
        ( 訂正と心境(だけど 愛してるさん) の分析によると、御園座が始まる前にカットしてるらしいですね、
          舞台用なのか、ワンズとの撮影用で短いのか、どっちなのJulie??)

web拍手 by FC2
Posted by かの on 13.2009   0 comments   0 trackback

名古屋へ行ってきました(追記)

Category : J雑記

今、Julieファンの間で「名古屋」といえば、言わずもがな「春団治」なのでありますが、残念ながら春さまにはお目にかかれないまま帰宅いたしました。
はぁ。。野暮用とはいえ悔しいわよ=3

物理的に無理で涙をのんだ訳ですが、帰路(日曜の夜)の車中で「FMサーフィン」をやっていたら、京都に差し掛かろうかという22:30ごろに、PYGの「BlackNight」が流れて来たのであります。

ビックリしましたねぇ。普通PYGの楽曲でかかるとすれば「自由に歩いて愛して」か「花、太陽、雨」あたりで、それも最近では'70年代専門チャンネルでぐらいしかお目にかからないのに、何というマニアックさ!おかげで眠気がバッチリ覚めました(笑)

曲が終わるとなんと井上堯之さんのご登場。
この番組はどうやら堯之さんの経歴をなぞってのもののようで、ほかに竜童さんとショーケンのインタビューが流れました。 でもって、これが、お話の内容をほとんど覚えてないんですわ。どうにもこうにもこのしょうもない海馬なのでして。。。
ってことで、今、検索を掛けてみたんですが全然カケラもないのよ、ナジェ??、、
アタシャもしかして夢を見てたんでしょうか(爆)
凄いローカルな番組を拾ったのかな。。周波数はFM77kHz、これで調べてみるとFM滋賀がヒット。
このチャンネルで京都手前から大阪あたりまでの名神間で30分間を聞けましたが、Newsで切断され、その後は拾えなくなっちゃいました。

流れた曲は「BlackNight」「花、太陽、雨」「太陽に吠えろのテーマ」「傷だらけの天使のテーマ」。

竜童さんはマネージメントをしてたお話と、ギタリストとしての堯之さんをリスペクトしている伝々。

ショーケンはPYGの話だったんだけど、「サワダのファンは女ばかりで、自分のは男ばかりで・・・」などと言っていて「うっそー====」だった。(「サワダ」と呼び捨てにしていたかどうかは定かではありません、あしからず)
ま、とにかく、そんな感じのインタビューだったので覚えてないというよりインパクトのあるフレーズに他の言葉が掻き消されちゃうかんじ。
Julieに対しての発言は「気配りの人」だったんですけどね?、先の発言で全部忘れちゃいました^^;。

堯之さんにしても、しかり。
「今まで細分化していたものを一つにまとめて上手くいくわけがなかった。(PYGのことね)」(・・・ま、それはその通りですけど、)
そのあとに続いたのが要約すると「サワダのファンとショーケンのファンとの折り合いが上手くいかなかった」と、的確な表現でに話してたんですが、単語が浮かんでこないので再現できません・・・・ごねんね。
で、なんで「しかり」なのかというと、Julieのサポートをしていたころ(売れっ子のころのニュアンスで)「サワダから『一つのバンドにならないか』という話があったんだけどさ、おれはもちろん断ったよ」というエピソードをされたんですがね、その言い方にアタシャ「え゛=」となっちまったのだわさ。(これも正確に思い出せてなくてごめんなんですが「同化」というような表現があったような気がする)
これは今だから言える本当のお話だろうし、堯之さんとは、お仲人さんに立てるほどの信頼関係で、立場的には傍から見ればぜんぜんOKなんだろうけど、日頃Julieの謙虚な態度ばかりを見ているせいか、アタシだけがこだわる変な奴なのかもしれないけれど、どうにもこのプライドの高さには辟易しちゃって困るのだった。
実は以前、堯之さんの本を読んでるときにも同じような印象を受けてしまい、最後まで読まずじまいに終わってるのですよね。。。アタシも語るの下手だから気持ちはよく解るんですが、、、、 
堯之さん、やっぱり堯之さんにはギターで語っていただきたいです?。お願いします。
「日本で初めてのブルージーなギターとロックを両方やれるギタリストだった。」と竜童さんも絶賛だったよ?。。。。
 う?ん、アタシってば偏ってるのよ、思考回路が。   困ったわ、ただの頑固ババァじゃんか。。。
 それにしても、あのラジオ番組って、いつ録られたものなんだろう。再放送だったりしたら面目ないわ。

あ゛ー、みなさんはこちらでお口直ししてくださいませね

   僕らは、いつも楽しい驚き!:井上堯之インタビュー - livedoor Blog ...

        僕らは、いつも楽しい驚き!:期間限定?オールウェイズ - livedoor ...

     文明開化の沢田研二 - ロウライフ

    PYG/井上堯之バンド: 無頼横町 

    温故知新/音楽評論家ノダセイジ | 井上堯之

    井上堯之グループ

    井上堯之 - Wikipedia

それより、来年の堯之さんのイベントはどうなるんでしょうか。
前回あのことが思い起こされます。まさかまた飛び入りで歌うなんてことにはならないと思いますが。。

web拍手 by FC2
Posted by かの on 09.2009   0 comments   0 trackback
 HOME 

Information

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

Photoscope∀

FC2 admin

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  • RSS













  • view-- --

    IP--20090521-- shots.snap