fuzzy☮shaberiba 拓郎さんとの対談は・・・
  • スコアブック「グループ・サウンド・リバイバルヒット集」(日音) グループ・サウンド・リバイバルヒット集(日音)の表紙
  • タイガース便箋
    タイガース便箋
  • 1969浅草国際タイガースショーのちらし
    浅草国際座 ザ・タイガースショーのちらし


  • 「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョンですよね よくよく見れば「嘆き/はだしで」のジャケ写のモノクロバージョン

  • 嗚呼 嗚呼
    これはもうほとんどタイガース
  • オンステージ
    ファーストアルバム ON STAGEに収められているショット 

拓郎さんとの対談は・・・

Category : J雑記

NEW-12.23
NHK BSプレミアム
「吉田拓郎の千夜一夜 ~沢田研二~」
2013年2月9日(土) 22:00~22:59
放送日時が変更になるこ場合があります。ご了承下さい。

もうあちこちのブログに上がってますね

ツイートも賑やかです^^

リーク先はJulieのオフィシャルだそうで^^

 

遅まきながらφ('-'*)メモメモ

 


NHK BSで沢田研二検索をしていたらこんなのが引っかかりました。

Baidu IME_2012-12-25_1-42-56

http://www.nhk.or.jp/css/koe/pdf/20120116-0122.pdf

Baidu IME_2012-12-25_1-43-31


拓郎&Julieで検索~

 

オークションより

原監督の現役時代にJulieが提供した曲がはいったCDがオークションに出てきました^^

※原辰徳CD「サムシング」吉田拓郎沢田研二長渕剛堀内孝雄巨人軍 - Youthwant Japan Shop(Buy/Bid Japanese Products Online)


原辰徳(現:読売巨人軍監督)CD「サムシング-オリジナルアルバムメモリアル復刻盤/SOMETHING-TATSUNORI HARA MEMORIAL REISSUE」
1982年に発売されたアルバム「サムシング」全10曲+ボーナストラックインタビュー追加収録
 収録曲/
01/ありふれたラヴ・ソング(作詞/山川啓介。作曲/長渕剛。編曲/竜崎孝路)
02/恋はうたかた(作詞/藤公之介。作曲/沢田研二。編曲/大野克夫)
03/サム(作詞/山川啓介。作曲/平尾昌晃。編曲/萩田光雄)
04/僕の胸に駆けてこい(作詞/徳永章。作曲/堀内孝雄。編曲/馬飼野俊一)
05/恋人は一人(作詞/岩谷時子。作曲/弾厚作。編曲/萩田光雄)
06/どこまでも愛(作詞/山上路夫。作曲/平尾昌晃。編曲/矢野立美)
07/いくつもの季節(作詞/藤公之介。作曲/沢田研二。編曲/大野克夫)
08/季節の風の中で(作詞/山川啓介。作曲/吉田拓郎。編曲/竜崎孝路)
09/いつか君を乗せて(作詞/山上路夫。作曲/平尾昌晃。編曲/薗広昭)
10/夢の恋人よ(作詞/徳永章。作曲/堀内孝雄。編曲/矢野立美)
-ボーナストラック:インタビューコレクション-
11/’94年6月14日(東京ドーム)対タイガース戦(復活の1号ホームラン)
12/’95年9月20日(東京ドーム)対ドラゴンズ戦(通算380号ホームラン)
13/’95年10月8日(東京ドーム)対カープ戦・引退セレモニーより
 全10曲。
発売/VAP
品番/VPCB-81148
盤質スリキズ微少、聴くのに問題なし。歌詞カードブックレット美品。
帯はありませんが、状態は良いと思います。


みどころぶろぐさん

KenjiSawada『沢田研二』18 The japanese life /ウェブリブログ

男が惚れる男・ジュリー MACOSの部屋/ウェブリブログ 

    ↑「拓郎さん&Julie最初はこれ?」  対談とどちらが先だったのでしょう。。。

      検索してみるとこの歌は’72年だった模様。

       対談は昭和47年11月号の『明星』に掲載されていたそうです。

        ってことで同じ年のことだったのね~

        対談から生まれた曲だったのかもしれないと一瞬思いましたが、

        こちらのvを拝見しますと・・・・あらら違っていました^^;

                 CMが先で対談はあと、なのですね。

 

 

 

 

 

みどころぶろぐさん2

♪さらば地球よ 旅立つ船は〔ザ・ピーナッツ/沢田研二〕|kazukunの神出鬼没

     アニメ劇場版宇宙戦艦ヤマト(1978年8月5日公開)のエンディングを見ることができます

    当時、息子を連れて映画館へ見に行きましたが、歌が始まった頃から場内が明るくなり

     ムードがブチ壊しだったことしか覚えていません(笑)

  1. ヤマトより愛をこめて(4分43秒)1978年8月1日
    • 作詞:阿久悠/作曲:大野克夫/編曲:宮川泰
  2. 酔いどれ関係(3分19秒)
    • 作詞:阿久悠/作曲:大野克夫/編曲:船山基紀

アルバムは今度は、華麗な宴にどうぞ。wiki 1978年8月10日

 

 

番外 Julieは出てきません^^;

 

 

宮川さんといえば・・・君をのせて。。。    

‘90Newversionがこちら(CDは’96シングル愛まで待てないのカップリングとして収録されました)

♪永遠に・・も聴きたくなっちゃうわね。。

 

   あららめっちゃ脱線しました

関連記事
web拍手 by FC2
Posted by かの on 25.2012

Information

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

Photoscope∀

FC2 admin

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

  • RSS













  • view-- --

    IP--20090521-- shots.snap